読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知市の美容室リグレッタのブログ

美容室リグレッタのお客様の日々を綴ります。併せて髪の毛やヘアスタイルのQ&Aも満載です。

美容室カラーをしてもシャンプーしたらすぐ退色します。どうしたらいい?

カラーの退色への対策についてお答えします

今やヘアカラーをしている女性は成人女性ですと8割を超えています。
ヘアのおしゃれに、身だしなみに、ヘアカラーは欠かせないものになってきていますね。

今回はサロンカラーをしても、シャンプーしたら褪色しやすいんです、というご質問に対してお答えすることにします。

 

美容師歴32年のホンモノの美容師がお答えします。
美容室リグレッタ・マネージャー上総誉敬(かずさたかゆき)です。

                     f:id:yagikatsuji:20160212120202j:plain

美容室カラーをしてもシャンプーしたらすぐ退色します。どうしたらいい?

 

お答えします。

まずお客様の事前の状態をお伺いしたいのですが、染める前にものすごく明るくなられているお客様の状態は、髪の毛の中のタンパク質がダメージを受け、染料がとどまっていられる事が難しい状態になられている事を認識していただく必要があります。

f:id:yagikatsuji:20160219113031g:plain

引用:http://kknavi.lion.co.jp/symptom/damage_hair/about/color.htm

そして、お客様がお使いになられているシャンプー・トリートメントを見直していただく様になります。

市販のシャンプーは、石油系界面活性剤が入っており、カラーのダメージ+タンパク質の変性を起こし、退色してしまう悪循環を起こしてしまいがちですが、リグレッタのおすすめの自然素材界面活性剤を有するシャンプー・トリートメントをお使いいただく事で、タンパク質の変性抑え、Ph(ペーハー)バランスを弱酸性(残留アルカリ除去)に保ち、カラーリングの退色を防ぐことが出来るでしょう。

f:id:yagikatsuji:20160213162044j:plain

                  (美容室リグレッタ・マネージャー上総誉敬)