読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知市の美容室リグレッタのブログ

美容室リグレッタのお客様の日々を綴ります。併せて髪の毛やヘアスタイルのQ&Aも満載です。

【㊙】美容室の情報をどうやって発信するのか?

リグレッタの日々 八木

あなたは何で情報を得てますか?

「どこを見てもスマホ」のシーンです。

電車やバスの中、病院の待合室やロビー、喫茶店、休憩中、食事中もスマホをいじっていないシーンが無くなりました。

自分たちがそれだけSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使っているのか考えれば、お店の発信はチラシやDMでではなくネットでとなるでしょう。

f:id:yagikatsuji:20170301153311j:plain

お店の情報をお伝えします

お店の情報では、お客様とのふれあいやヘアスタイルの変化などを・・・

f:id:yagikatsuji:20170302101218j:plain

(お子様連れが多いんです)

f:id:yagikatsuji:20170302101411j:plain

(ご家族全員でいらっしゃる方が多いんです) 

f:id:yagikatsuji:20170209163425j:plain

(定期的に来られる常連のお客様も多数いらっしゃいます)

f:id:yagikatsuji:20170302101953j:plain

(やはり高知でやらないとニュアンスが通じません)

 

リグレッタの日々では店内の様子を・・・

f:id:yagikatsuji:20170302101246j:plain

(肩こり浜渦さんに耳つぼしてあげてる八木)

f:id:yagikatsuji:20170302102103j:plain

(お客様のお子さまです)

f:id:yagikatsuji:20170203114933j:plain

(自分たちで写真を撮り、ブログを書いてます)

新製品・キャンペーンのお知らせに・・・

f:id:yagikatsuji:20170302101541j:plain

(まつげエクステの施術中、オトクなキャンペーンもあります) 

f:id:yagikatsuji:20170201141116j:plain

(大好評をいただいている手作りピアスとイヤリングです)

プロの美容師がお答えするヘアケアアドバイスや毛髪知識など・・・

f:id:yagikatsuji:20161115183758j:plain

(平田さんお薦めのヘアサポート・アイテムです) 

お客様が欲しいのかな?と思う情報をセレクトしてお伝えしています。

 

いろんなSNSの特色

フェイスブックの長所

気軽に撮った日常の写真を簡単な説明付きでリアルタイムに発信できるところです。お客様の笑顔やスタッフの写真などが気軽に発信できるところが長所ですね。タグ付けによる情報共有と書き込みでのコミュニケーションも魅力です。

f:id:yagikatsuji:20170301153509j:plain

ブログの長所

書き上げるのに手間は少しかかりますが、たくさんの文字と写真などでストーリーを作って伝えたい内容が書けるということでしょうか?

f:id:yagikatsuji:20170301153556j:plain

 

インスタグラムの長所

写真一枚という情報量ですが、検索が多彩でいろんな角度から見られる、そしてそれにまつわる世界中の情報が写真付きで瞬時に集められるということです。

f:id:yagikatsuji:20170301153649j:plain

「♯リグレッタ」で検索してみてください。

スタッフやお客様が投稿した写真が見られますよ。
お気に入りの写真が見つかるかもしれません。

今のところ、この三つに勝るものはないかな?と思います。  

 

ネットの利点は「安・真・短」

・費用がほぼかからない「安い」…出したい広告など手軽です。

・伝えたいニュアンス(真実)を写真と言葉で伝えられる「真実」…お手軽なのです。

・発信から受信までが「短い」…リアルタイムの変更、お知らせが簡単。

このように「安・真・短」なのです。これは使わない手はありません。

 

どんな情報をほしいのか?

お客様がどんな情報が欲しいのか?これは自分たちをお客様目線に置くことから始まると思います。自分たちが行く美容室ならどんな情報が載っていたらブログを見るのか?ということですね。

どんなヘアスタイルがお店から出ていくのか?

どんな雰囲気のお店なのか?内装は、広さは、インテリアは、設備は・・・

どんな人達が働いているのか?優しいのか、面白いのか、話しやすそうなのか・・・

どんな気持ちで働いているのか?

お値段は?メニューは?商材は?

なんと言ってもお客さんは喜んでいるのか?

こんなことを継続して発信していくのがブログであり、リアルタイムにはインスタグラムであり、フェイスブックなのです。 

f:id:yagikatsuji:20161029113729j:plain

(毎年オープン記念日に全員で写真を撮ります)

 

おまけ・そう言えば近頃やりませんね 

10年前には当たり前の様にしていたのに、今はめったにしなくなったこと

1、辞書を引かない

2、地図を開かない

3、電話帳で調べない

・・・こんなになりました。

f:id:yagikatsuji:20170203114254j:plain

 

文章・八木 勝二