読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知市の美容室リグレッタのブログ

美容室リグレッタのお客様の日々を綴ります。併せて髪の毛やヘアスタイルのQ&Aも満載です。

青木店長35歳のバースデー・ランチは6回目、極上ラーメン+餃子

リグレッタの日々 八木 誕生日 バースデーランチ 青木

お誕生日おめでとう、35th!

f:id:yagikatsuji:20160909171455j:plain

眩しいんです。暑さはだいぶんマシになってきましたが昼間の日差しはまだまだきつい日が多いです。

f:id:yagikatsuji:20160909174418j:plain

先月8月24日に35歳を迎えた青木店長。愛弟子の平田さんから代表してプレゼントをもらいました。店長の好きなおしゃれなアクセサリーだったようです。

 

さて、今年はどこへ

f:id:yagikatsuji:20160909174703j:plain

こんなポーズが取れるところへ行きました。

桂浜ではありませんよ、高知駅でもない・・・

f:id:yagikatsuji:20160909174805j:plain

上町5丁目5-5にある、老舗の中華料理店「銀龍閣」さんです。

以前は駐車場がすぐ北の2台だけでしたけど、南を流れる水路の西方向に4台停めやすいところに出来て行き易くなりました。

f:id:yagikatsuji:20160909175130j:plain

 

有名人の方々も来店されるお店なんですね。
味よし、接客よし、スピードよし、ですからねー。

 

オーダーは

f:id:yagikatsuji:20160909193320j:plain

何にする?
「ラーメンがいいですね~」
「いや、ビールもいいですねぇ」

f:id:yagikatsuji:20160909192920j:plain

一番搾り・高知づくりで餃子でもと行きたいところですが、お仕事の昼間ですからそれもかなわず、

f:id:yagikatsuji:20160909193034j:plain

青木店長が「しばらく食べれてないので、食べたかった」というラーメンと、

f:id:yagikatsuji:20160909193119j:plain

6個入餃子が付いているセットにライスが付いていて

f:id:yagikatsuji:20160909193202j:plain

定価1,000円が540円になるというランパス価格でお願いしました。

 

食べながらいつも哲学を語るんです

f:id:yagikatsuji:20160909193524j:plain

いただきまーす。

ぼくの分も箸を取ってくれて、必ずそう言って店長は食べ始めます。

大好物のラーメン+餃子でテンションMAXです。

f:id:yagikatsuji:20160909193706j:plain

僕も負けじ(早食い競争じゃないよ、美容師さんには絶対負けるけどね)と、いただきます。

昔ながらの・・・と言っても古さを感じさせる味という意味ではなく、伝統と歴史を感じさせる味なんです。深いコクと重くないお味・・・

餃子も大きくて美味いんです。具材がしっかりしているんでしょうね、そして手作り感が半端ない。

青木店長「美味しい、美味しい」の連呼です。

f:id:yagikatsuji:20160909193949j:plain

無心に食べながら、あれこれ話をするんですよ。
店長とはちょうど二回り違いの酉年通しですから、親子ぐらいな年齢差なのですが、美容室を良くしたいという気持ちはいつも持ってくれているので熱く語ることもしばしばなんです。

f:id:yagikatsuji:20160909194213j:plain

青木店長のバースデー・ランチの時は、

①なかなか空いてないので往復2時間の空きがなく、タイミングが合わない

②行ってても、「ご指名の方が入りました」と電話で呼ばれことも何度か

ですから、携帯に音がなるとビクビクなんですよ。

 

食べ終えて 

f:id:yagikatsuji:20160909194526j:plain

食べ終えてトークタイムが盛り上がると、ついつい水をがぶ飲みするもので、その度に入れてくれるんです。ほんま、気のつく男です。

f:id:yagikatsuji:20160909194730j:plain

店のこと、自分のこと、今日もいろいろと話しあう時間が持てました。

熱く語る店長の目、良いでしょう?

8月に自己新を作った店長、希望に満ち溢れています。

f:id:yagikatsuji:20160909194831j:plain

話の区切りを見計らったように、店から電話☎がかかりました。
「2時半から予約の方が入りました」

「よかったね、今日はナイスタイミング」

とばかり、喜びつつ・・・

f:id:yagikatsuji:20160909195016j:plain

記念撮影をして帰路につくのでした。

来年はお互い年男です。区切りの年にどこ行こう?

過去の青木店長のバースデー・ランチ記事

青木店長リグレッタでの5回目、34歳の誕生日は「じぇんとる麺喰」さんで。 - 一語一映Ⅲ

青木店長33歳のバースデイランチ 「暖家」さんでジャージャー麺 - 一語一映Ⅲ

青木店長とカツでバースデイランチ : 一語一映

5日後のバースデイうどん : 一語一映

リグレッタ、誕生日ランチ 第9回 : 一語一映