読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知市の美容室リグレッタのブログ

美容室リグレッタのお客様の日々を綴ります。併せて髪の毛やヘアスタイルのQ&Aも満載です。

結婚披露宴を控えて、軽く大きく揺れるパーマを

20代 パーマ レディース ロングヘア 青木 カット

ご結婚を控えて・・・

美容師をしていると「切りたいけど、いま切れない」という様なシーンに出くわすことが時々有ります。成人式とか結婚式とか、ご自分の髪の長さを必要とするセレモニーを迎える少し前のことです。

セット・スタイルが必要なロング・ヘアこれを活かしたカットをしなければなりません。

f:id:yagikatsuji:20160503112329j:plain

青木雄作が挑みます。

U様のビフォア写真です

サイドから 

f:id:yagikatsuji:20160514220311j:plain

バックから

f:id:yagikatsuji:20160514220347j:plain

【お客様データ】

お名前:Uさん

年代:20代

カテゴリー:パーマ ロング

職業:会社員

毛質:くせ毛 多毛

メニュー:パーマ

料金:10,000円 税別

施術時間:約2時間

 

Uさまのアフター写真です

f:id:yagikatsuji:20160514220526j:plain

 

 

 

 

 

【オーダー】

ご自身の結婚式があるので、長さは切ってはダメ、髪の毛を梳くのもあまりしてはいけない。でも、軽くしたいし、軽く見せたい。

 

サイド

f:id:yagikatsuji:20160514220614j:plain

 バック

f:id:yagikatsuji:20160514220639j:plain

【施術内容】

Uさん!おめでとうございます!

結婚式まで髪を自由に出来ないということでしたが、願いは叶えてさしあげたいと思い、大きく揺れるパーマをかけました。

なぜなら、良髪の毛が動くと空間ができ、髪の毛が軽くみえるからです。柔らかい雰囲気にもなりますし、髪の長さも魅せることができます。

カットは長さをキープし、セニング(梳きハサミ)はあまり使わず、毛先に向かって細くなる質感と隣の髪の毛との間に空間を作るように切りました。こうすることで、パーマで動いた髪の毛を軽く見せることもできます。もちろん指通りも良くなり軽さが手に入ります。

10月への結婚式に向けてヘアスタイルを楽しんでいきましょう。

f:id:yagikatsuji:20160514220902j:plain

【担当者名】リグレッタ店長 青木雄作